ドッグフードを変えてみようかな!?

昔から犬が大好きで今までに買った犬は5頭にもなるんですよ。

小さいころに最初に買ってもらったのは秋田犬のオスで名前はクロと言いました。

秋田犬って大型犬なので散歩が大変でしたね。

力がすごく強いので子供の私はいつも引っ張られて大変でした。

そんなクロもとっくの昔に亡くなってしまいましたが、懐かしい思い出が一杯の犬でしたね。

現在はポメラニアンという小型犬を飼っているんですが、名前をチロというんですよ。

小さくてちょろちょろするのでチロって名前にしたんですが結構活発に動き回る賢い犬です。

でも今年で7歳になるので一応はシニア犬の仲間いりをした犬になります。

人間でいうと50歳くらいなんでしょうかね、高齢犬になるんですね。

それで最近ちょっと食欲が衰えて来たのかいつものようにドッグフードを食べずに残してしまうようになっているんです。

それでトッピングにレトルトのドッグフードを買って来て食べせているんですが、一週間ほどすると飽きてしまうのか、又食べなくなってしまうので困っているんです。

高齢犬だからってちゃんと食べてくれないと困りますからね。

それでもっと美味しく食べれるドッグフードに変えてみたらどうかなって思ったんですね。

犬が美味しくガツガツ食べてくれるドッグフードに。

犬が美味しいと感じるのはやはりニオイの良いものということと高タンパク質で低カロリーのものが良いというので私は馬肉のドッグフードに変えてみようと思いました。

馬肉は以上の3つのドッグフードの条件を満たしているからなんです。

でも馬肉のドッグフードにもピンからキリまであるので選ぶのは慎重にしないといけません。

粗悪品では逆効果になってしまって食べてくれなくなるからです。

それでドッグフードを作るためだけに厳選して育てられた馬の肉を使ったドッグフードを選んだ次第なんです。

今はその馬肉のドッグフードをガツガツ食べてくれているので安心しているんです。

可愛い愛犬ですからもっともっと長生きして欲しい願うのが当然ですからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です